Photo List / Page
Recommend
Magic of NLP―解明されたNLPの魔法
Magic of NLP―解明されたNLPの魔法 (JUGEMレビュー »)
バイロン・A. ルイス,R.フランク ピューセリック
<< お祭り | TOP | デジカメ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ポケモンカードゲーム大会開催!?(したいと思ったり…)
声を大にして言えるような段階ではないのだけれど…。タイトルのとおり、「ポケモンカードゲーム大会を開催したい!」と思っています。実現できるのか、も含めて…何も決まっていませんが(笑)

今年の始めのころ。僕の子供たちが興味を持つようになった「ポケモンカードゲーム」のことですが、なかなか近所の友達や親との対戦から先に進めません。

息子は一度、店舗主催の大会に参加して楽しむことが出来たようですが、周りはどう見ても場慣れした上級生(と言うより、中学生以上?)ばかりで、勝負になるとかならないとか以前に、ちょっと迷惑をかけているかな?って感じでもありました。つまり、レベルが高いんですね。

近所でポケモンカードゲームをやっている小学校低学年の友達が居ても、親や上級生がそれなりに関わっていないと、ルールを理解して居なかったり、遊ぶ機会が無かったりで…なかなか盛り上がらないものです。

また店舗の大会(多くはトレーディングカード専門店)ではトレードを禁止していて、トレーディングカードの楽しみの一部が残念ながら出来ません(営業妨害になる?)またトレード可能でも、営利目的だったり子供を騙すようなトレードがあったり…。

それに、実はココが一番のポイントかもしれませんが。子供たちの親である僕自身が正直なところ童心に返って夢中になれるほどでもなく…でも、なんとなく子供たちと遊ぶ程度なら楽しいかな?と思っていて、でも既に40に手が届く年齢では情報交換の場も少ないと子供たちを上手く盛り上げられない。実はそんな親が他にも居るんじゃないかな?と、考えています。


そんな状況下で、こんなサイトを作ったりしながら一年近く過ごしてきましたが…(ある意味、僕自身も熱が冷めてたり:笑)先日のお祭りの露天で、子供の友達がポケモンカードを買っていました。それを見た子供たちが、そう言えば…と言った感じでポケモンカードにまた少し気持ちが傾いた感じです。気が付けば、新しいカードを買わなくなってからも幾つかの商品も店頭に並んでいる模様で、もう直ぐ秋の大会もあるようです。丁度先ほど、家から連絡が有りましたが(なんてタイムリー)、待ちに待ったプレゼントカード(ポイント集めてもらえるヤツ)が届いたそうです。そんなこともあったので、ふと…思いつきました。


折角なので子供たちが参加しやすい小規模で面倒の少ない、かつ地元に密着した…そんなイベントが開催できたらいいなぁって考えています。正直、何も決まっていませんし実際に開催されるかもわかりません。僕や子供たちの気持ちが醒めてしまうかもしれませんし、このエントリーが最初で最後の話題になるかもしれません。正直なところ、僕自身もそれ程詳しくなく、場所の提供も金銭的な援助も出来ません。運営などは出来る人といっしょにやりたいと思っていますし…。

でも、少し上に書いたような同じような悩み(というか想い)を持っている親が、実は近く(所沢周辺限定)に居るんじゃないか?と思って、書いてみました。

場所:埼玉県所沢市
内容:小学生大会
ルール:30枚ハーフデッキの公式大会ルール。
トレード:相談できる人が近くに居る状況下が望ましいかな。金銭トレード禁止。
保護者:小学校低学年の親は出来れば参観。
その他:基本的に参加無料にしたい。ボランティアですね。


そんなイベントを一緒にやってくれる方、居たら連絡欲しいなぁ。。

あ、そんなイベント始めなくても、うちの店でどんどんやりますよ!なんて情報あったら、そちらも(^-^)

まつり
スポンサーサイト

コメント
3階の住人 / 2005/10/23 8:35 AM
同じ様な状況にあるので、すごく良くわかります。
残念ながら大阪の人間なのでお手伝いはできません。

実施されたら、様子を知らせてくださいm(._.)m
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://aoyama.jugem.cc/trackback/146
※トラックバックしていただく場合には、あなたの記事の本文中に、この記事にトラックバックしていることを明記してくださいね。
トラックバック
今日もインドア遊び
子供が2人とも調子が悪いので今日はどこにも出かけず昼寝をした。 息子の友達が呼びに来たが断り、インドア派になりきりだ。 今日の遊びのメインは「ポケモンカードゲーム」 息子が最近再び燃えていて、娘もわしもつき合わされている。 近所の子供たちは「遊戯王
| 3階の窓から | 2005/10/23 8:32 AM |