Photo List / Page
Recommend
Magic of NLP―解明されたNLPの魔法
Magic of NLP―解明されたNLPの魔法 (JUGEMレビュー »)
バイロン・A. ルイス,R.フランク ピューセリック
<< LinkStation LS-V2.0もアクセス出来ない | TOP | RECBOX 続き(未完) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


RECBOX HVL-AV2.0 の共有フォルダに接続できない件
以前、「REC-BOXのネットワークドライブに接続できない」で書きましたが、未だに復旧しておりません(何年越しだよ?笑)

最近、LinkStationにアクセス出来なくなってしまい、そのデータ救済を数日かけて実施(←こっちは力技でした)した勢いで再チャレンジです。とはいえ、どうもLinkStationとは勝手が違うようで…まずは、現象の整理から。

■機種
IO-DATA製 RECBOX HVL-AV2.0

■現象
ネットワーク共有フォルダにアクセス出来ない。

■出来ること(ネットワーク共有以外は出来る)
・MagicFinderで検索/設定可能
⇒IP設定など可能
⇒LAN DISKの名前設定(RECBOXに設定)
⇒ワークグループ設定
⇒ブラウザ起動

・ブラウザでの設定画面確認・変更可能
⇒簡単設定可能
⇒フォルダ公開有効に設定
⇒チェックディスク/再起動などOK
⇒PC(Windows7)の「ネットワーク」にコンピュータとしてRECBOXが表示される

■出来ないこと(ネットワーク共有が出来ない)
・共有フォルダ一覧が表示されないため、ファイルにアクセスできない
⇒フォルダオプション(PC)の隠し属性まで表示しても出てこない
⇒エラーにはならない 空っぽ。(RECBOXでフォルダ公開無効にすると、エラーとなるので公開はされている)

■原因?
・導入時期にPCから共有フォルダ名を変更したような…
・それ以外のトラブルがあった?

■確認
・ブラウザのコンテンツ操作で表示される構成(確認可能)

HDD(446.5G/2.0T)
├ dlna(←録画コンテンツやムーブされたコンテンツ by取説)
│ ├ rated
│ └ disk1(←※最初から有ったかは不明)
└ contents(←パソコンから転送したdlnaコンテンツを置く by取説)
  └ etc(←※救済したい大事なデータ色々 複数階層のフォルダ)

・PCから表示されるはずのフォルダ構成(これが出てこない)

RECBOX
├ disk1(←録画 ムーブされたコンテンツ dlna公開されない by取説)
└ contents(←パソコンから転送したdlnaコンテンツを置く by取説)

■KNOPPIX7.0.2でHDD構成を確認(sdbとして認識)
・ディスクユーティリティで表示
※何故か RAIDコンポーネントと表示される

sdb1 RAIDコンポーネント(アレイに移動可能)ext3 mountすれば幾つかのファイルが見える(転送されたファームウェアなどっぽい)
sdb2 RAIDコンポーネント(移動できない)
sdb3 SWAP
sdb4 RAIDコンポーネント(不明)
 sdb5 RAIDコンポーネント(移動できない)
 sdb6 RAIDコンポーネント(移動できない)←一般にxfsと言われているが…?

容量的にはadb6がデータ

・S.M.A.R.T データに異常なし(バッドセクタも無い←奇跡的と感じる(^-^; )
※HDDの物理的な問題ではなさそう。
※ファイルシステムの問題かちょっとした設定の問題か…わかんない。


■結論(未完)
・ファイル共有だけが出来ない。フォルダ名などを変更した。自動ファームUPDATEも複数回あったはず。

samba?の設定などの辻褄が合ってないだけ?設定ファイルを探したいが、中に入っていけない。。

・方向 sdb6のデータに直接アクセスして必要なデータを取り出す
・方向◆samba?の設定が書かれている場所にアクセスして書き換える
・方向 ファームのアップデートで勝手に修復されるのを待つ。。

とりあえず、今回はここまで。。

スポンサーサイト

コメント
■ nob3 / 2016/02/04 11:01 AM
windows対応のDATA RECOVERY(xfs対応)では見られませんか?
コメントを書く









この記事のトラックバックURL
http://aoyama.jugem.cc/trackback/1278
※トラックバックしていただく場合には、あなたの記事の本文中に、この記事にトラックバックしていることを明記してくださいね。
トラックバック